やる気スイッチ入ります!『料理が楽しくなる冷蔵庫づくり』入門編④


料理が楽しくなる♪

 

冷蔵庫づくり 入門編④

 

 

 

 

 

毎日料理をする中で、冷蔵庫の出し入れは

欠かせません^^

 

 

 

 

でも、その都度探し物をしたり、

取り出しにくかったり。。

 

 

 

この辺りに置いたはずなのに

知らない間に移動していたり・・・。

 

 

 

010302denki049-trans

 

 

 

そんな小さなストレスだけど、

一つ一つ解決すると驚くほど

充実したキッチンライフが待っています!!

 

 

 

今日は、入門編④

 

まだ、読んでいない方はコチラから。

入門編①   ☆☆

入門編②   ☆☆

入門編③   ☆☆

 

 

 

 

こちらが、わたしが使っている冷蔵庫です(*^_^*)

 

 

r①

 

 

 

今日は、④を見ていきましょう^^

 

 

 

 

写真 2

 

 

 

このコーナーは、普段使いの調味料や粉もの。

 

 

そして、何かと付いてくる、わさびやからし類は

小さな容器にまとめて見えるように配置します。

 

 

ポイントは小さな容器にまとめる事。

この位の量なら賞味期限などの管理が出来るかな~と思える量にします。

そして、何よりも先に使ってあげますよ~

 

 

 

その他ありますが、まずは青いフタの容器3つを見ていきますね(*^_^*)

 

 

 

 

 

まずは、小麦粉です。

中にはなんと、茶こしが入っています。

 

 

写真 3

 

 

これは、小麦粉を適量とるのに入れてあるのですが

 

こんな時にとっても便利なのです!

 

 

お魚のムニエルや照焼きを作り時に

味が馴染みやすく、身をふっくらと仕上げるために

粉をふるいますね。

 

 

 

写真 4

 

 

 

そんな時、いつも茶こしが入っているので

こんな下ごしらえも、サッと出来るというわけです♪♪

 

 

もう一つの容器には、片栗粉です^^

 

 

 

写真

 

 

 

おさじの代わりに茶こしをIN♪

 

 

とても便利にキッチンワークをサポートしてくれています。

 

 

 

そして、もう一つの瓶は・・・・

 

 

写真 (2)

 

 

 

只今、塩麹を仕込中です^^

 

粉ものではないけれど、ココ

まとめているのには、理由があります。

 

それは、同じ色の容器だから。

魅せる冷蔵庫づくりの秘訣には

色のまとまりを意識するといいですよ♪

 

 

 

 

写真 2

 

 

 

 

本当は、全部白の容器にしたい・・・というのが

わたしの理想なんです。。

 

 

 

でも、この容器はちょっと思い入れがあるので

使っています^^

 

 

 

なので、せめて色ものは一色まで。

冷蔵庫内の照明の色と同じなので

統一感でセーフとしています。

 

 

 

 

r①

 

 

 

そして、点在させず、まとめる事で

庫内がスッキリと感じられます。

 

 

 

このように、今愛用しているものも上手に使いながら

わたし好みの冷蔵庫づくり・・・・

進めてみて下さいね。

 

 

あっ。

あと、一つだけあった卵。

気になったかな?(*^_^*)

 

あれは、『ゆで卵』です!

このトレーは、卵の上に配置しているので

その流れで、ゆで卵はこの付近に置くようになりました。

 

使いながら自然に出来たマイルールです。

 

 

『卵(ゆで卵)=冷蔵庫の左側』

 

 

 

こんなふうに、使いながら決まってくる定位置もあります。

 

 

 

料理が楽しくなる『 冷蔵庫づくり 入門編①~③』では、

定番の食材たちをトレーを使いながら

定位置を決めていきました。

 

 

でも、日々の暮らしの中では他にも沢山の食材が

出たり、入ったり・・・・

 

 

冷蔵庫は、おうちの中で1番“もの”の出入りが多い場所なのです。

 

 

 

まずは、基本の仕組みを作ったら・・・

あとは、暮らしながら自分好みの冷蔵庫に

カスタマイズしてくださいね。

 

 

これからも、そんなヒントを発信していきます(*^^)v

 

 

 

 

今日も、長くなりました・・・・(*^_^*)

最後まで読んで下さり、ありがとうございます♡

 

 

役に立ったよ~~~と思っていただけたら

ポチっと「いいね!」してくれたらうれしいです♪♪