栄養のおはなし「ビタミン」。今が旬の“秋鮭”と一緒に摂りたい食材とそのワケ^^


こんにちは。

【かぞくの献立*Happyダイニング】

 

の福田かずみです^^

 

 

 

今日は、毎月開催している
 

 

「今日スーパーで買うものが
家族の健康とママのキレイをつくる!」
栄養講座&クッキングレッスン♪
について^^

 

 

 

 

今、わたしも勉強をしている
栄養のこと・・・
初めて知ったことも沢山ありました~。
 

 

9月10日に開催された栄養のテーマは
「ビタミン」でした。
ビタミンと言えば、果物や緑黄色野菜が浮かびますが
単純に“C”だけではなく
“B”だったり“E”だったり・・・
 

 

そして、あまり聞きなれない「D」も。
今日、注目するのは
この ビタミンD にしました!

 

 

 

身体の中でいったい何をしてくれるのでしょう・・・

 

 

 

実は、骨を作るのに重要な働きをしてくれるのです。
例えばカルシウムを多く含む牛乳。

 

 

 

牛乳好きのお子さんが (←うちの娘)
喉が渇いた~と、
ゴクゴク飲んでいる姿をみて

 

 

うちの子、カルシウムばっちり~!

 

 

と、思ってしまいがち。
でも、実は・・・
カルシウム単体だけでは
効率よく体内にとり込まれないそう(>_<)

 

 

 

 

そこで重要となるのが、ビタミンDの存在なのです!
では、どんな食品と一緒に取ると
いいのでしょう?
ビタミンDが多く含んでいる食べ物でダントツなのが、
「あんこうのきも」

 

 

おぉ~~。
あんこうのきもね。。

 

 

 

酒の肴には、とっても美味しいけれどね・・・
一般的じゃないですよね~(>_<)
そう、ビタミンDはに多く含まれているんですよ!

 

クッキングレッスンでは、今が旬の秋鮭とあわせてみました。

 

 

 

写真 (43)

 

 

 

トッピングされているのは
ビタミンBとその他の栄養価も優れている
「酒粕」をオーブンで焼いて作った
“酒粕フレーク”です。

 

 

その他、冷蔵庫で作った“和出汁”を使ったり
想いが詰まった一皿なのですが
おはなしを戻すと・・・
ビタミンDを含む、旬の秋鮭には
ぜひ牛乳などの乳製品とあわせてみてくださいね。

 

 

 

夜は、気温も下がるのでシチューもいいですね。
チーズをのせたホイル焼きも。
和の献立にするなら、副菜にカルシウム豊富な

小松菜を選んでみてください。

 

 

食後にヨーグルトもいいですね^^
 

 

 
スーパーで、今晩何にしようかしら・・・?
お魚コーナーには、ピカピカな「秋鮭」
並んでいますよ~♪

 

 

今日も、楽しくお料理が出来ますように

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

次回のレッスン

10月 8日(水)

10:30~14:00

今日スーパーで買うものが家族の健康とママのキレイを作る~全5回

『ママのキレイと家族のための栄養&クッキングレッスン』

 

【参加特典】 話題の冷蔵庫整理活用術も必見!!

冷蔵庫内を自由にご覧いただき、フリーでご質問にお答えいたします(^_^)/

 

 

詳しくはコチラ・・・・・☆☆☆