冷蔵庫スタイリング食材編 【生姜】とっておきの長持ち保存法☆


こんにちは。

冷蔵庫スタイリストの福田かずみです^^

 

 

 

薬味や下味に大活躍の生姜

皆さんは、どのように保存していますか?

 

 

 

 

基本的には、冷暗所での保存が適しています。
買ってきたパッケージのままではなく

新聞紙に包むと良いのですが・・・

 

 

 

でも、使いかけの生姜は?

 

 

 

 

冷蔵庫の野菜室に入れている方がとても多いと思います。

 

数日でしたら影響はないのですが

生姜の保存に適した温度は14℃。

それより低い冷蔵庫では、低温障害を起こしてしまい

変色し、生姜独自の風味が減少してしまいます。

 

 

または、カビが生えてしまうことも。

 

 

 

そこで、

長期間保存したい場合の“これなら安心♪”

とっておきの方法をご紹介します(^_^)/

 

 

 

 

 

 

IMG_6790

 

 

 

保存容器にを張り、そこへ生姜を入れます。

 

 

 

 

 

IMG_6792

 

 

 

そして、野菜室へ。

 

 

 

生姜保存の仕方

 

 

 

 

 

なぜ、水の中だとな低温障害を起こさないのか。

これについては、まだ調べきれていないのです・・・<(_ _)>

 

 

 

 

 

こうすると、一カ月程保存が出来るんですよ♪

 

3~4日に一度、水の交換をしてくださいね。

 

生姜は、一度に消費しにくい食材ですものね。

必要な時に買って使うけれど、最後は干からびて

捨ててしまうことが多いかもしれません。

 

 

保存期間が長ければ、最後まで使ってあがられますね。

 

 

 

次回は、生姜の冷凍保存の方法を。

とてもすっきりと使える冷凍庫のスタイリング方法も。

薬味に下味に・・・いつでもスタンバイOKな

生姜の保存レシピをお届けいたしますね(^_^)/

 

 

《おまけ》

 

 

今日の

使いかけ野菜用保存容器の中を公開~☆

▼▼

 

IMG_6799

 

 

サニーレタスと水菜。

 

 

 

こんな使い方もとっても便利ですよ^^

フレッシュな状態をキープしてくれて

調理工程もすっきり♪♪

 

 

 

 

詳しくは・・・

『春の冷蔵庫スタイリング〜使いかけ野菜は、

こんな保存容器にまとめて♪』

▼▼

http://reizouko-club.com/?p=3833

 

 

 

春らんまん♪
みなさんも冷蔵庫のスタイリング

始めてみませんか?

 


コメント

  1. […] 冷蔵庫スタイリング食材編 【生姜】とっておきの長持ち保存法 […]