冷蔵庫の寿命は10年?今が旬!最新冷蔵庫をチェックしておこう♪


秋は、各冷蔵庫メーカーが続々と新型モデルを発売するシーズン!

 

冷蔵庫、まだ買い換える予定ないし・・・とおっしゃる方でも、ご自宅の冷蔵庫が購入して10年を迎える場合は、ぜひ電気屋さんに足を運んでみてください^^

 

と言いますのも、電化製品の寿命は約10年と言われているからです。実際に販売員さんに聞きますと、だいたい10年前後で壊れために購入しにくるお客様が非常に多いと仰っていました。

 

それともうひとつ。メーカー側の補修用部品の最低保有期間が9年と決められていること。

 

この9年と言うのは、その冷蔵庫が製造を終えたときから始まります。冷蔵庫は毎年モデルチェンジをしますので、製造した年の翌年から9年間保有。つまり、メーカーが修理可能なのは、最低10年間なのです。

 

img_3575

 

購入して10年の冷蔵庫、今は毎日働いてくれていても、急に壊れてしまったときはきっと購入することになるでしょう。

 

そんな時、あわてて適当な冷蔵庫を選ぶのはイヤですよね。とても高価ですし、これから、何年も一緒に暮らす冷蔵庫ですもの。

 

旦那さまを選ぶように色々なタイプの冷蔵庫を吟味しておきたいものですね(笑)^^