『ひめじ環境フェスティバル2018』冷蔵庫整理と食品ロスをなくす【講演会編】


 

冷蔵庫収納家の福田かずみです。

 

9月23日(日)に 開催した『ひめじ環境フェスティバル2018』にて、冷蔵庫整理と食品ロスについて講演&料理講座を担当させていただきました。

 

こちらでは、講演会の様子をご覧いただきます。

 

会場は、姫路城を望む『イーグレひめじ』にて。ガラス張りの外壁が目を引く近代的な建物です。

 

 

こちらの3階にある”あいめっせホール”にて「冷蔵庫整理と食品ロス」ついてお話しをさせていただきました。

 

 

講演中の写真は、撮れなかったのですが
座席がひな壇になっている会場でしたので、皆さんの表情も感じることができ安心してお話しをさせていただきました。

 

裏話しになりますが、前日に、急遽スライドの追加をさせていただきました。

施設内の一階で展示されていた『全日本エコ川柳』の受賞作品が気になって・・・

 

 

↓こちらの写真を追加させていただきました。

 

 

この中で、左から3番の詩「使い切り いつでもスリム 冷蔵庫」を紹介しました。

 

実は、この日の催しの前半は、日頃の環境保全への活動やこちらのエコ川柳への授賞式が行われたのですが

 

私が感じた全日本エコ川柳へのコメントも付け加えさせていただきました。

 

今年は、例年以上に食べ物をテーマにした作品が多かったそう。一人一人の気持ちが、環境問題に寄り添えることは幸せな街づくりにも繋がると思います。

 

今回は、冷蔵庫の整理と食品ロスについてお話しを致しましたが、皆さまにとって、今よりも”食べ物を大切にできること”への気づきとなれば何より嬉しく思います。

 

 

最後に、イーグレひめじの屋上展望台からの姫路城を。

 

 

すっかり惚れ込んでしまった姫路城と姫路市の皆さまと、またお目にかかれる時を楽しみにしております。

来月は、同じ兵庫県宍粟市に伺います。

その時は、ぜひ姫路城に登りたいと思います。

『ひめじ環境フェスティバル2018』冷蔵庫整理と食品ロスをなくす【料理講座編】につづく