からだ想いのおやつ倶楽部*プルーンが〇〇〇の代わりになるって、ご存じですか?


 

からだ想いのおやつ*倶楽部』

 

 

 

素朴な材料で、おうちでやさしく作ることが出来て

身体に負担のないおやつを綴っていきます♪

 

 

今日は、大人女子が大好きなプルーンの秘密から(*^_^*)

 

 

〇〇〇の答えは・・・

 

 

 

『バター』 

 

 

です!

 

 

プルーンってバターやマーガリンの代わりになるんです☆

 

 

 

豊富な食物繊維で知られているプルーンですが、

その中には、ペクチンや天然の保存料が含まれていて、

しっとり感と風味を閉じ込めてくれるんだそう。

 

 

 

もっと詳しく知りたい方は

カリフォルニアプルーン協会へ→☆☆

 

 

 

そんなプルーンたっぷりでつくる・・・

 

 

からだ想いのプルーンケーキ』

 

 

 

p12

 

まったくバターを使わず焼いてみました!!

 

 

 

材料

 

p9

 

プルーン  120g

ぬるま湯   50㏄

卵      2個

砂糖     80g

薄力粉   120g

トッピング用プルーン 適量

 

 

作り方

 

 

①プルーンピュレを作ります。

プルーンとぬるま湯を一緒に、フードプロセッサーでよく混ぜます。

 

p8

 

フードプロセッサーがない場合は、

フォークなどで潰してください。

 

 

②ボールに卵を割りほぐし、砂糖を三回に分けて入れ、

ハンドミキサーで空気をよく含ませる。

 

p13

 

*こんな感じに、リボン状に落ちるようになるまで

しっかりと空気をむくませます。

ベーキングパウダーは入れないので

がんばりますよ~!(^^)!

 

 

③②に小麦粉をふるいながら入れ、むらなく混ぜる。

 

(ナッツ等を加える場合は、

小麦粉を入れた後に入れてください。)

 

 

 

④③に①を入れ均一に混ざれば、オーブンシートを敷いた型にうつす。

(分量外のプルーンをトッピングする。)

 

 

 

p10

 

 

⑤170℃に予熱したオーブンで50分程焼く。

 

(大人向けには、洋酒を入れると味に深みがでますよ。

ラム酒やグランマルニエがおすすめ。

最後に加えて下さい。)

 

 

p11

 

お味は、九州銘菓の『丸ぼうろ』にとっても似ています!

といっても・・・ご存じの方いるかな?(*^_^*)

 

(福岡で2人の子育てをした私・・・

丸ぼうろは、そんな子どもたちと一緒に食べた

懐かしくて、ホッとするおやつなのでした(^^))

 

 

 

プルーンを選ぶ時には・・・

 

 

p7

 

袋の裏などに、保存料についての明記があります。

なるべく、使用していないものを選びましょうね(^。^)

 

 

 

アレンジいろいろ♪

 

ちがった形の型で作ると

また、雰囲気も変わって楽しいです^^♪

 

p3

 

生地には、「クルミと完熟バナナ」

を入れてみました(^^)

バナナの甘さで砂糖も控えて。

 

 

p4

 

こんなラッピングで、

お世話になっている方への

プチプレゼントに♡

 

 

p5

 

 

ローズマリーの葉を添えて。

ほのかに香るハーブで

大人可愛いラッピングにしてみました(^^)

 

 

 

 

 

**からだ想いのおやつ**

 

プルーンケーキでめざせ!超美人=腸美人になってね!(笑)