4社で比較!最新冷蔵庫をリサーチしに行ってきました♪


 

こんにちは♪
冷蔵庫収納家の福田かずみです^^

最新冷蔵庫のリサーチに行ってきました!

 

毎年、冷蔵庫のモデルチェンジは秋に行われます。それに伴って、旧モデルの値下げがはじまるのは夏からになります。
そろそろ1年でもっとも冷蔵庫の買い時と言われるシーズンになるのですが、各社情報が多すぎていったいどの冷蔵庫にしたらいいのか迷ってしまいますよね。今回は、4社を比較し選ぶポイントをふまえて紹介していきます!

 

各社それぞれに優れた機能が満載!特に、野菜室と冷凍室に焦点をあててレポートいたします!その随所に、使う私たちへの優しさがつまっていました^^

 

 

HITACHI

嵐でおなじみのHITACHIですが、こちらの一押しは”野菜室”の機能。

キーワードは 《スリープ野菜》

プラチナ触媒(エチレンガスを炭酸ガスと水分子に分解することで野菜の老化を防ぐ)により、野菜の呼吸を抑え眠らせるように保存。
また、栄養素の残存率のデータを載せていたのはHITACHIのみ。
二年前の当社商品との比較で、6〜13パーセントアップしていました。

 

*エチレンガスとは?・・・・野菜は収穫後も成長を続け、エチレンガスを放出します。このエチレンガスは、他の野菜の老化を促す作用があります。

 

三菱

こちらは、冷凍室で勝負!!

キーワードは 《氷点下ストッッカー》

 

冷凍室を

①氷点下ストッカー
(−3℃) 食品の保存期間 約1週間

②切れちゃう冷凍
(−7℃)     〃   約3週間

③しっかり冷凍
(ー18℃)   〃   約1ヶ月

 

三菱は、何と言ってもそれぞれの温度帯による食品の保存法を提案していることが大きな特徴でした。
保存期間によって①②は、”解凍の手間”を解消してくれること。③は、通常の冷凍で長く保存したい場合ですね。

 

これによって、買い物のサイクルと調理工程の軽減が実現して
「家事がぐーんとラクになる」と
ライフスタイルにも触れている点は、冷蔵庫を買い換えた先のイメージを膨らませてくれるものでした。

また、料理研究家の浜内先生のレシピも添えられていました♪

ちなみに、野菜室の機能面では、アピールが4社の中で一番低かったですね。
温度センサーと密閉構造によるみずみずしさを長持ち。と。
エチレンガスについての対策は触れていませんでした。

 

パナソニック

キーワードは 《ワンダフルオープン!》

こちらの特徴は、引き出し部分(上段も含めて)開口部が100%全開になること。使用時の満足度は高いと感じました♪
また、4社の中で唯一コンプレッサーが冷蔵室の最上部にあり(他社は、本体下部後方)それによって、冷蔵室一番上の棚の奥行きが浅い。=管理しやすくなるというメリットをうたっています。

そのかわりに、一番下にある野菜室は大容量を実現。

 

冷凍室の機能面では、-3℃の微凍結でお肉を一週間・魚は3日間買った日の鮮度そのまま。と^^

ちなみに、冷凍室の容量は80ℓで4社の中で最大でした。 (比較対象は、各社容量500ℓ強の冷蔵庫 )

 

 

TOSHIBA   

キーワードは 《野菜室がまんなか♪》

野菜の出し入れが重視なら、唯一野菜室まんなかがうれしいTOSHIBA!野菜室の容量も4社の中で82ℓと最大量!(比較対象は、各社容量500ℓ強の冷蔵庫。)
野菜の鮮度を保つための機能は、通常一つの冷却機をTOSHIBAは、二機搭載しているところ。これにより、野菜の保存に適した95パーセントの湿度と3℃〜5℃の温度を維持。

エチレンガス分解機能も搭載。

 

まとめ

各社の機能にやさしさが満載でしたね♪ 今まで以上に、”トリセツ”(取扱説明書)を読んでせっかくの機能を活かしていきたいですね^^

 

今まで、冷蔵庫を使いながら困っていたことをリストアップすることも、納得の行く冷蔵庫との出会いに繋がります。

 

☑︎夏になると、2リットルのペットボトルが増えて入れ場所に困っている。

☑︎野菜を沢山食べるんだけど、大きな野菜を買ってもいつも入らない。

などなど、ご家庭によってどんなものをどれだけ保存しておきたいか変わります。

新機能だけに飛びつくのではなく、我が家の食生活にあった冷蔵庫を見つけてくださいね。

 

そして、新しい冷蔵庫を使い始める前に、ぜひ冷蔵庫の収納法を意識してみてくださいね。

食料品を定番品と臨時品に分類し、それぞれの定位置を決めてあげましょう。次に、収納用品を使って庫内のスペースを区切ります。散らからない冷蔵庫作りをぜひ♫

 

新しい冷蔵庫から、新しい食生活のスタートです♪

 

 

美人冷蔵庫スタイリング講座

 

冷蔵庫を開けるたびに、イライラしちゃう。台所仕事がはかどらない・・・

そんなあれこれを冷蔵庫スタイリングのステップを追いながら解決して行きます。

整った冷蔵庫を活用したお料理レッスンと冷蔵庫収納用品のお土産付き♪

詳しくはこちらへ・・・・・☆☆