ご存じですか?握らないおにぎり!?「おにぎらず」作ってみました!


 

知っている人は知っている

握らないおにぎり

その名も・・・

 

 

 “おにぎらず”  

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

つくり方のポイントをわたし流に紹介します~♪

 

 

 

 

 

①海苔一枚にごはんをのせます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

*イメージとしては、こちらの向き ⇓ で

正方形の形にごはんをのせる感じです^^

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

②お好みの具をのせます。

 

こちらは、きんぴらと昆布。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

③ ごはんをのせます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

*角にごはんが行き渡るように・・・。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

④海苔の四隅を中央にむけて畳んでいきます。

 

 

 

 

 

*後から折る二個所には、ごはんつぶを付けます。

海苔と海苔をつける糊の役割をしてくれます。

のりのりをつけるのり・・・ 

シツコイおやじギャグでしたぁ~っ 笑。)

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

※失礼した上に、さらに失礼いたします。その海苔付けのためのご飯はなくても、裏返した後にご飯の水分で付くことが分かりました<(_ _)>

 

 

⑤この畳まれた感じがなんとも可愛らしい~。

子どもの頃、折り紙で作ったオサイフみたい・・・^^

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

⑥ 裏返すと湿っていて、ちょっと情けない感じ・・・笑

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

⑦ 軽く押して、ごはんを馴染ませます。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

⑧ 濡らした包丁で、横向きに切ります。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

*もう一つは、シソとしらすと梅干しで。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

*う~ん。ちょっと、ごはんをのせ過ぎですね。。

 

 

 

サイズ的にも、ヤマザキのラン〇パックの

ごはんバージョンな感じ♪♪

 

 

中に詰める具は、おにぎりより

幅が広がりそうですよっ♪

 

 

チーズやウィンナーも良いですね。

ツナマヨも美味しそうです♪

 

 

 

 

おにぎりよりも、簡単で

誰でも作ることでがる“おにぎらず”

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ラップに綴んだら、お弁当にも~♪

 

 

ぜひ、一度作ってみて下さいね。