たまっていく”納豆のからし”も食品ロスにしない!冷蔵庫に置いておきたい手作りドレッシング♪


冷蔵庫収納家の福田かずみです。

冷蔵庫の中に、醤油やわさび・からしなどの小袋調味料はありませんか?中でも、納豆のからし・・・お子さまが小さいと使われずに冷蔵庫にたまっていくご家庭が多いのでは?

 

 

実は、このからし。納豆に混ぜやすくするためにチューブのからしよりも緩めにできているのです。そのことによって、液体にも溶けやすくご家庭でドレッシングをつくる際に重宝します。

 

では、手作りドレッシングのレシピをご覧ください^^

 

基本のドレッシング.001

作り方は、保存瓶に材料を入れたら振るだけ。緩めの納豆のからしだから、すぐに溶けてくれるので手間いらずなんですよ。
美人冷蔵庫で提唱している”冷蔵庫に置いておきたい『合わせ調味料』”でも紹介しています基本のドレッシング

 

こちらの材料にあります”甘酢”(甘酢についてはこちら・・・☆☆)と太白ごま油との比率は、覚えやすい1:1になります。ちなみに油はお好みの油でOKですよ。

 

そして、材料のからしは冷蔵庫にたまっていく納豆のからしを使って作っています。

 

img_4133

 

納豆のからしは、一袋約1gですので10個用意します。すべての材料を保存瓶に入れたら、よく降って混ぜるだけで完成です。

 

IMG_8673

 

お好みのサラダにかけてお召し上がりください♪ お野菜の味をちゃんと感じる手作りドレッシングになりました。

 

img_4144

 

どの家庭にもあるシンプルな調味料でつくる手作りのドレッシング。冷蔵庫にたまっていく納豆のからしを使うから、食品のロスも減らすことができます。

 

cropped-IMG_0410.jpg

 

冷蔵庫の整理収納が学べる7日間♪

▼▼▼

無料メール講座『理想の食生活をかなえる “美人冷蔵庫術” 7つのステップ』