冷凍にむいている食材編/トマトの旬は夏ではない!春~初夏と秋なんです♪


 

冷蔵庫スタイリストの福田かずみです。

 

 

みなさん、トマトと言えば”暑い夏”が一番美味しい~♪と思っていらっしゃいませんか?

 

ん。確かに真夏に冷えたトマトとお塩♪ 美味しくないわけがないのですが・・・

 

 

実は、トマトの旬は春~初夏なんですよ!

この時期、太陽をいっぱい浴びて、比較的乾燥した気候の中でトマトは糖度をあげ、栄養価も最も高くなるのです。

 

 

そうです!トマトの旬は、4月、5月と10月、11月。まさに、トマトは今とても良いコンディションなのです(^_^)/

 

 

そして、そして☆トマトって冷凍野菜としても、とっても優秀☆

 

 

何が優秀なのかと言うと・・・

 

 

 

他のどの野菜より、手間がかからないのです♪♪

 

 

▼▼

写真 1 (26)

 

 

そう。丸のまま、そのまま冷凍庫にIN出来るのです♪

(もちろん、丁寧にラップで包んだらなお良し^^)

 

 

写真 2 (75)

 

カチコチに凍ったら、ジップロックなどのビニールに入れてまとめます。

 

 

湯剥きいらず

 

そして、トマトは冷凍されることで手で皮が剥けるようになります♪

 

▼▼

 

IMG_7138

 

ねっ?

お湯を沸かして、凍り水を用意しなくてもスルッと剥けてしまう・・・

すごいでしょ?

 

 

 

冷凍トマトに向いている料理

 

とは言え、解凍されたトマトは柔らかくなるので、どんな料理にも万能ではありません。不得意なのは、フレッシュなトマトを味わう

サラダやカプレーゼなど(>_<)

 

 

・・・冷凍トマトはこんなお料理に向いていますよ♪

 

 

【角切りにして】

 

スープ・ミートソース・カレー・パスタソース

トマトの水煮缶と同じ使い方が可能です☆

 

【フードプロセッサーで】

 

ガスパチョ・トマトソース・ドレッシング

 

【ジューサー】

 

トマトジュース・色々な野菜と果物を組み合わせてスムージー

 

 

 

完熟トマトが沢山手に入ったら、ぜひ”美人冷凍術”で美味しい旬を蓄えておきましょうね(^_^)/♪