丸の内朝大学10周年祭にて冷蔵庫収納セミナーを担当しました!


 

冷蔵庫収納家の福田かずみです。

 

12月4日(日)に、東京都千代田区大手町にある 3×3 Lab Futureで開催されました 丸の内朝大学の10周年祭。

 

この中で、『Tokyo Good Manners Project × 丸の内朝大学 目指そう!フードロスゼロ in 丸の内』と題しまして、冷蔵庫収納セミナーを担当しました。

 

 

セミナーのあとは、料理のワークショップを。

 

 

3×3 Lab Futureキッチン担当の鬼丸美穂さんがコーディネートしてくれました。

 

 

冷蔵庫で特にロスになりがちな
調味料やジャムなどを使ったディップと照り焼きソース作りを。

 

 

レシピなしで、みんなで自由に五感を使って味付けを楽しみました。

 

 

ディップは、全部で6種類。照り焼きソースは、いちごジャム・ブルーベリージャム・マーマレードを使って、三種類の照り焼きチキンができました♪

今回「東京グッドマナーズ プロジェクト」がフードロスを取り上げたこと。食べものを大切にする暮らしもマナーなのですね。

 

なんだか、とても嬉しく誇らしく感じたのでした。

 

今年10周年を迎えた丸の内朝大学(https://asadaigaku.jp/)とのコラボレーション企画。お手伝いをさせていただき、ご縁を繋げていただいた皆さまに感謝を申し上げます。