食品ロスをなくす冷蔵庫収納の講演@ひめじ環境フェスティバル2018


 

冷蔵庫収納家の福田かずみです。

 

9月23日(日)に 開催した『ひめじ環境フェスティバル2018』にて、冷蔵庫収納と食品ロスについて講演&料理講座を担当させていただきました。

 

ひめじ環境フェスティバル2018とは、姫路市・事業者・各種団体等が環境問題への取組みをPRし、市民の方にごみの減量化やリサイクル、環境の保全等について楽しみながら考えることを目的としていて、姫路市美化業務課が毎年開催しているイベントです。

 

 

こちらでは、講演会の様子をご報告します。

 

会場は、姫路城を望む『イーグレひめじ』にて。ガラス張りの外壁が目を引く近代的な建物です。

 

 

こちらの3階にある”あいめっせホール”にて「冷蔵庫整理と食品ロス」というテーマでお話しをさせていただきました。

 

 

まずは、日本の食品ロスの現状から皆さんと一緒に確認いただき、家庭できる取り組みとして、本日のテーマ「冷蔵庫整理」へと移ります。単なる片付けではなく、「何が」「どこに」「どれだけ」あるか、一目瞭然の冷蔵庫収納へ整える手法を紹介いたしました。

 

講演中の写真は、撮れなかったのですが
座席がひな壇になっている会場でしたので、皆さんの表情も感じ取りながらお話を進めることが出来ました。

 

裏話しになりますが、前日に、急遽スライドの追加をさせていただきました。

施設内の一階で展示されていた『全日本エコ川柳』の受賞作品が気になって・・・

 

 

↓こちらの写真を追加させていただきました。

 

 

この中で、左から3番の作品「使い切り いつでもスリム 冷蔵庫」を講演の中で紹介しました。

 

実は、この日の催しの前半は、日頃の環境保全への活動やこちらのエコ川柳への授賞式が行われたのですが

 

私が感じた全日本エコ川柳へのコメントも付け加えさせていただきました。

 

今年は、例年以上に食べ物をテーマにした作品が多かったそう。このエコ川柳のように、一人一人が環境問題に寄り添えることは幸せな街づくりにも繋がると思います。

 

今回は、冷蔵庫の整理と食品ロスについてお話しを致しましたが、皆さまにとって、今よりも”食べ物を大切にできること”への気づきとなれば何より嬉しく思います。

 

 

最後に、イーグレひめじの屋上展望台からの姫路城を。

 

 

すっかり惚れ込んでしまった姫路城と姫路市の皆さまと、またお目にかかれる時を楽しみにしております。

来月22018年10月には、同じ兵庫県宍粟市に伺います。

その時は、ぜひ姫路城に登りたいと思います。

『ひめじ環境フェスティバル2018』冷蔵庫整理と食品ロスをなくす【料理講座編】につづく

 

冷蔵庫収納家LIFE 福田かずみは、冷蔵庫収納術という切り口で食品ロスをへらす講演活動を全国でしています。講演依頼のご相談は、下のフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはコチラから

*のついた項目はご入力必須です。

【お問合せの種類】*
 1つお選びください
講演について取材について料理教室についてその他
【ご検討中のテーマ】*
 1つまたは複数お選びください
食品ロス冷蔵庫収納料理・食育その他
【当サイトを知ったきっかけ】*
 1つまたは複数お選びください
検索フェイスブックインスタグラムテレビ雑誌講演会知人の紹介その他
【お名前】*
【ご所属】*
【ご住所】*
【Eメールアドレス】*
【電話番号】*
【通話ご希望時間帯】
第一希望


第二希望
【お問合せ・ご依頼内容の詳細】