ママ友とおうちランチ♪お部屋を片づけている間に美味しくなる“グリルチキンレシピ”


春のバタバタも落ち着いて、

ママたちにも、やっとホッとした時間が

持てるようになりましたね^^

 

 

たまには、気の置けないママ友と一緒の

おうちランチはいかがですか?

 

 

お部屋を片付けている間に、

美味しくなる、グリルチキンです♪

 

 

 

『しっとりカリッ

    グリルチキンでおうちランチ』

 

 

q8

 

 

材料(4人分)

 

鶏もも肉 ・・・・・・・・2枚(300g位)

塩・・・・・・・・・・・・小さじ1

(もも肉1枚に対して小さじ1/2がめあすデス。)

ブラックペッパー・・・・・少々

(または、コショウ)

おろしにんにく・・・・・・ひと片

ローズマリー・・・・・・・フレッシュなものを人さし指位の長さ2本

お好みの葉もの野菜・・・・お好みの量

 

 

作り方

 

①お肉は室温に戻しておきます。

(季節にもよりますが、今の時期で1時間くらい。)

 

~さぁーここで、お部屋の片づけをしちゃいますよ~(^^)v

 

 

 

 

1時間たちました。お部屋もきれいになりました~\(^o^)/

では、キッチンへ♪

 

 

②塩、こしょう、にんにくを馴染ませます。

 

 

q2

 

 

耐熱皿の上で、味付けをします。

このままグリルへIN~♪

グリル内の洗い物も減らせますよ(^_-)-☆

 

 

 

③美味しそうな焼き色がつくまで焼きます。

 

122

 

皮目を上にして焼き、パリッと焼き上げます。

耐熱皿に接している裏側は、しっとり仕上がりますよ^^

 

 

*焼きあがってすぐさま切らないで下さいね!!

粗熱を取ってから切ります。

(なんで?・・・と思う方は、その訳は末尾に♡)

 

 

 

④焼いている間に野菜の用意をしておきます。

 

q3

 

グリーンカールやエンダイブ、玉ねぎ

常備してある蒸し人参も入れて。

 

 

q6

 

 

 

⑤一口大に切ったチキンを盛り付けて。

お好みのドレッシングをかけて、いただきます♪

 

 

q9

 

 

ワンプレートにスープとパンを添えて。

サラダのトッピングには、ワンタンの素揚げと

クルミも添えてみました。

 

 

 

ママ友といっぱいおしゃべり~

子育てにまつわる話は、ほんとにつきないですね~(^o^)丿

 

 

 

 

最後に、かたまりお肉を上手に調理するための大切なルール

 

☑ お肉は、冷蔵庫から出し室温に戻しておきます。

 

お肉は急激な温度変化が苦手です。

ストレスを感じて、きゅっと固くなってしまうのです(>_<)

 

 

特に、塊のお肉は冷蔵庫から出してすぐに加熱をすると、

冷えきっている中心に火が通るまでには、まわりが加熱しすぎてしまいます。

パサつきの原因になってしまいますね。

 

 

では、どのくらいの時間だしておけばいいの??

室温は、季節によっても違いますね。冷蔵庫から出したての冷え冷えではなく

触ってみて、ほんのり冷たい感じです。

 

 

あくまで、めあすですが冬で1時間。

夏で20~30分位です。

 

 

鶏肉も塊で焼いた方が

しっとり仕上がりますよ(*^_^*)

 

 

 

☑ 焼きあがったらすぐに切らない。

 

焼きたてのあつあつの状態で切ると、

美味しい肉汁が流れ出てしまいます。

 

 

粗熱を取り、温度が少し下がることで

タンパク質から離水していた水分(美味しい肉汁)が

お肉に戻って行きます。

 

 

 

科学なお話を、やさしく説明すると・・・

温度があがると、美味しい肉汁がお肉から離れていって、

温度が下がると戻っていくんです(^^)/

 

 

塊のお肉を調理した時は

少し、温度が下がるのを待って切ってあげて下さいね♡

 

美味しい食卓が囲めますように(*^_^*)